2011年04月01日

被災動物ボランティア

被災地の犬猫を助けたい!
人間も大変だけどペットだって助けてほしい。
名古屋のボランティア団体で被災地の動物に支援物資運搬や保護、一時預かり募集等の活動をされているサイトCat paw clubに出会いました。
ちょっとでも力になれれば!と、一時預かりの家に立候補しました。

以下転載です。
--------------------------------------------------------------
皆様へ
被災現場で取り残されている犬猫の捜索に伴うご協力のお願いです。

@福島市⇔名古屋間にお住まいの方
4月3日夕方以降、当会とSAにて、待ち合わせ後、
被災地猫 レスキュー参加可能しませんか?
TNR活動経験者に限ります。
気持ちだけでは、捕獲は無理です。一緒に救出活動いたしましょう。

救済した犬猫の一時預かり協力可能な方
一時預かり協力様へ
  犬や猫たちは、弱っています。名古屋まで8時間少し…。
  出来れば、疲れを半減させたいと思うのです。
  当会の責任において保護した猫の治療費は、領収書と引き換えに、お振込み致します。
  氏名、住所、住居形態、家族構成、連絡先を記入いただき、
  メールフォームからお問い合わせ願います。

このブログをご覧になった方、協力文の転記紹介をお願いいたします。


ACat paw club命のリレー隊義捐金のお願い

三菱東京UFJ銀行
植田出張所支店
普通口座 3803327
名義人 キャットパウクラブ

Cat paw clubの支援金と区別するために
被災地の犬猫救出支援とのご連絡をお願いいたします


B救済支援物資は、直接、被災地へ送っていただきたいと思います。
避難所には、県や市の職員の方がいます。
事前に電話連絡をし、職員名を聞いて、送付をお願いします。
なるべく、命に近い場所への送付をお願い致します。
posted by うめ at 10:40| 北海道 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。